繊維の宝石とも言われる「カシミア」素材はモンゴル、中国インナーモンゴルで生産され、世界で愛好されていますが、ニセモノも多く、カシミアと言われる素材は本当の生産量の5倍流通していると言われています。当店は世界にその価値をひろめた超一流メーカー2社、ロロ・ピアーナ社、ピアチェンツァ社のカシミア100%をご紹介しています。どちらも先行メーカーとして、優れた真正なカシミア原毛だけを輸入し、美しい製品に仕上げています。

しかしカシミア100%はお値段も通常のエクストラファインメリノウール素材の3倍以上ととびきり高い。ロロピアーナ、ピアチェンツァのカシミア100%というとなおさらです。当店はカシミアの素晴らしさをご体験いただきたいので、毎年秋にはロロピアーナ社カシミアフェアを開催しています。

ロロピアーナカシミアボックス

今年も10月16日(金)〜10月25日(日)の10日間期間限定でロロピアーナ社カシミア100%コレクション「カシミアボックス」と「ロロピアーナカシミア100%バンチ」からお選びいただいてスペシャルプライスオーダージャケット価格129,000円(税込)でカシミアジャケットがオーダーいただける「ロロピアーナカシミアフェア」を開催いたします。通常なら当店でも168,000円(税込)となるロロピアーナのカシミア100%ジャケットです。カシミアを愛する方はこの期間をご利用くださいませ。もうバンチ/カシミアボックスはご用意していますので下見は今でも可能です。2020年のカシミアフェア終了いたしました。

美しいラインの本バス毛芯仕立てがおすすめです。バストが110以上のお客様(120まで)、アンコン仕立ては服地が多く必要で追加料金10,000円となります。

当店おすすめのスパンカシミアは無地/ヘリンボンが充実しています。

ロロピアーナのカシミアジャケット素材が収納されているカシミアボックスには紡毛で作られた「ウールンカシミア」と糸の表面の毛を除いたなめらかな梳毛(そもう)でつくられた「スパンカシミア」があります。わたし自身は繊維長が長いカシミア原毛しか作れない、密度があってシワになりにくい「スパンカシミア」を勧めてきました。今回のカシミアボックス、表面感がある素材がトレンドの今、表面感がふんわり豊かな「ウールンカシミア」が豊富にあるのに対し、「スパンカシミア 300g/m」の柄は4色しかありません。しかし「ロロピアーナカシミア100%バンチ」には無地の「スパンカシミア 300g/m」はヘリンボンと無地が計18色あります。ロロピアーナの秀逸な色表現を無地、ヘリンボンで楽しめるはずです。

スパンカシミア100% 300g/m ヘリンボンコレクションの中から。 
スパンカシミア100% 300g/m 無地コレクションの中から。 
スパンカシミア100% 300g/m チェック4色