世界にはかずかず毛織物メーカーあれどロロピアーナ・ゼニトボックスほどハイグレードなコレクション・ボックスはあるまい。

ZENITとは頂点という意味のイタリア語。このゼニト・ボックス自体まるで家具のような装幀でグリーン色に包まれ2階建ての入れ物を持つ極めて重厚かつ豪華なもの。ロロ・ピアーナジャパンによればこのゼニト・ボックスは地域で最有力のテーラー一店のみに置くらしい。今回も当店にその栄誉が与えられた。

コレクションはオーバーコート、スーツ、ジャケット、ブレザーの4種でそれぞれロロピアーナ社がリリースする最高品質の素材が展開されている。ジャケットはカシミア・ヴィキューナ、カシミア・チンチラ、カシミア・シルク・リネン&ビキューナ。スーツはスーパー200`s(目付250g/m)を中心にカシミア・ウール・シルク&ビキューナなど。ブレザーはスーパー200など。
コートはカシミア100%ギベリンフィニッシュとカシミア&チンチラ、カシミア&ヴィキューナとなる。やはり価格はかなり高価なものばかりと言わざるをえない。

P1160388
これがロロ・ピアーナ ゼニト・ボックス
P1160397
たたむとこんな感じ 巾48cm奥行き23cm高さ11cm
P1160374
カシミア&ビキューナジャケット ロロピアーナ・ゼニトボックス
P1160378
カシミア&チンチラ ジャケット ロロピアーナ・ゼニトボックス

ゼニトボックスの中でオーダーサロンタナカが特におすすめしたい素材はカシミア100%ビーバーギベリンフィニッシュ。(480g〜490g/m)いままでメンズのバンチコレクションに含まれていなかったのでメンズのテーラーには初お目見えとなる。ロロピアーナ社が誇るカシミア100%ビーバーが仕上げ工程でギベリンフィニッシュといわれるロロピアーナ独自の加工を経て深い波紋を刻み、まるで芸術品のような輝く陰影を見せる。また通常は価格の高価な白やナチュラルなど淡い色がこのカシミア100%ビーバーギベリンフィニッシュには何色か含まれている。それがまたロロ・ピアーナのこの素材に対する気持ちの高さとなっている。こんな素材で仕立てればどんな美しいコートができあがるのか。
価格はロロ・ピアーナ社との約束でこのブログでは公開できません。安くありませんがこれだけのカシミアならけっして高過ぎることはないと思います。当店にご来店の上このロロ・ピアーナ・ゼニトボックスを直接ご覧になりお確かめください。

P1160384
ロロピアーナカシミア100%ギベリンフィニッシュ、ベージュ。このウロコのような深い陰影はここ独自のもの。
P1160392
ロロピアーナカシミア100%ギベリンフィニッシュはベージュ系4色、ホワイト一色、ブラック、濃紺の合計7色。