希少繊維の代表、カシミア100%

希少繊維の代表といえばカシミア。カシミアはその名の通りカシミール地方が原産ですが、現在カシミール地方はインド・パキスタン国境で戦争地帯となっています。中国内モンゴル自治区かモンゴルが主な産地で、カシミア山羊の毛ではなくその奥に生える産毛を集めて作られるのがカシミアの素材。カシミアは生産量の10倍の数が流通するといわれニセモノが多いとされています。ロロ・ピアーナ社がトップメーカーとして君臨するのは、カシミアの集散地、モンゴルの首都ウランバートルに検査機関を設置し、また買付け交渉のため北京にも事務所を設けています。そうやって純正で優良なホンモノのカシミア原毛を入手し、イタリア、ピエモンテ州ロッカピエトラの工場で美しい織物に織り上げています。

カシミア100%を反で買うにはちょっとした勇気が必要。

カシミア100%の素材は、スーパー100sウールと比べて4倍〜5倍はする紳士服の素材でもとびきり高価。カシミア素材をコート分を一着ずつカットでイタリアから取り寄せる場合と、コートが20着ほど採れる一反買い付けるのとは大きな価格差が発生し、もちろん反で買うとリーズナブルに買い付けることができます。しかし一種類で100万円を超える価格となり、いちテーラーとしてはちょっとした勇気が必要となります。

カシミアの良さをご理解いただくためには毛芯を使った良い仕立てでリーズナブルな価格設定にして、お客様に実感していただくのがベストな方法と考えています。

届いたカシミア100%は美しいツヤのネイビー

ロロ・ピアーナ社から出来上がったカシミア100%のビーバーネイビー無地が本日オーダーサロンタナカに到着しました。さすがの柔らかさとツヤです。目付も480g/mあり、扱いもそれほど難しそうではありません。本日オーダーサロンタナカで検品のためカットしましたがハサミのとおりもさすがスカッとしているとカットした妻が申しておりました。

このエレガントなロロ・ピアーナカシミア100%ビーバーネイビー無地、今年はオーダーコート価格118000円(税込)で8月23日からオーダーを受け付けます。お楽しみにお待ちくださいませ。

反から一着ずつカットする準備
高価なカシミア100%の切れ味はシャープ。