幸いにして40年以上テーラーを続けることができました。5万着ほどのオーダースーツをほぼ店主一人が採寸・サイジングしてきました。そのおかげでスーツをオーダーすること、そしてどんな素材が良いスーツになるかなど、オーダースーツに使われる素材への知見を深めてまいりました。

そんな私どもが地元愛知県一宮市、葛利毛織さんで丁寧に織られている「ドミンクス」を見つけてもう10年になります。当店で継続的に買い付けていますこのドミンクスのウール100%ウーステッドが3色、本日また入荷いたしました。

愛知県碧南市の創業210年を超える名門企業であり、お客様でもある平岩鉄工所で昭和に作られたションヘル織機を大事に修理しながら織り、これも地元の名門企業、ソトー(株)(旧名蘇東興業)がフィニッシングを施しています。

10月から4月いっぱいのスーツシーズンに使えるこの素材は表面のツヤ感を強調しすぎず、落ち着いた表面感はビジネスにとても使い勝手がいいです。1mあたり350gと打ち込みがしっかりしているので当店のスーツ素材の中でも一番丈夫な素材の一つ。ただしっかりしているのではなくションヘル織機で織られた「味わい」の良さがあり、良質の英国ウーステッドや、1mあたり340gあったかつてのゼニア、エレクタにも似たテイストともいえるでしょう。下の画像をご覧いただきますとおわかりになりますように織り耳(セルビッチ)がキレイなのも良い織物の証拠です。

お求めやすい価格に設定していますので、オーダーメイドにはじめてトライしてみたい方にもおすすめできる良品です。

今回は、定番のチャコールグレー無地そしてミディアムグレー無地、ネイビーは特に濃いダークネイビー無地の3色が入荷いたしました。

ドミンクスウール100%ウーステッド
・ダークネイビー無地(新入荷)
・チャコールグレー無地
・ミディアムグレー無地
スペシャルプライス オーダースーツ価格65,000円(税込)

追加のパンツ、パンツ単体のオーダーは1本25,000円(税込)で承ります。素材がしっかりしているので単体のパンツとしても人気があります。3ピースご希望の場合、追加のジレは23,000円(税込)です。

このドミンクスなど当店のオーダーはすべて日本国内工場での縫製で、本バスフル毛芯縫製となります。日本最高のモデリスト柴山登光先生のパターン設計。水牛ボタンなど天然ボタン、本セッパ、角台場、キュプラ100%が標準仕様となっています。

ダークネイビー無地
ミディアムグレー無地
チャコールグレー無地
シャトルが行き交うションヘル織機にはロマンがあります。
織機に刻まれた平岩鉄工の文字