イタリア・ロロピアーナの子会社でコットン、リネンを得意とする織物メーカー、ソルビアティから今年リリースした「コットンリネンデニム」のことは3月22日のブログでご紹介いたしました。コットン56%リネン44%で560g/mのウェイトのデニムと言えば、当店でブームとなったロロピアーナ「デニムフラワー」にも似て、いままでに見たことのないユニークなスペック。こういった素材がリリースした際はかならす試作して実際に着用します。そうじゃないとお客様に勧めるにしても説得力がないのでは考えています。

試作スペック

試作用に選んだのはソルビアティ コットンリネンデニムのアイボリー無地。ヒザ巾24スソ巾18のニーワイド。レングスは股下67のノークッションに設定。ワンプリーツ、裾はシングルミシンたたき、サイドアジャスター付ノーベルト仕様にしました。コットンリネンの味わいをじかに感じられるよう膝につける裏地は省略しました。

至上の落ち感

さてはいてみると、リネンのさらさら感とコットンの相乗効果か、肌ざわりスベスベ!これは幸せを感じる着用感で、さすがロロピアーナ子会社のソルビアティだけあります。夏でも涼しいかというと厚みがあるので涼しいとまでは言えないですが冷ややかな感触。
あと特筆すべきは560g/mのウェイトのチカラか、パンツのラインがストンと落ちるいわゆる「落ち感」がすごい。こんな「落ち感」感じるパンツってなかなか無いかも。

ソルビアティ コットンリネンデニム
made in Italy cotton56% linen44% 560g/m
・アイボリー無地
・ライトグレー無地
 一本のみ 
スペシャルプライス オーダーパンツ価格 33000円(税込)

アイボリー 落ち感の良さがわかります。