イタリア・ロンドンの一週間の出張にはエルメネジルド・ゼニアが昨年新発売したエレクタマットウース(コードネーム133)のミディアムグレーで仕立てたスーツを着ていった。替えのパンツは2着持っていったのでセットアップとしてパンツは毎日変えたが上着は一着で過ごした。本来スーツは2日続けて着ることはタブー。連続して着ることでウール本来が持つ自然な回復能力の範囲を超えてしまい、スレや回復不能なシワが生じてしまう恐れがある。ただ洋服屋の私は洋服を勧める立場の人間。時には新素材服地のモニターという意味でこういう着方をしてみた。文末に詳細なレポート掲載

マットな表面感でソフトで優しい手触りのこのゼニアの新しいボティ133は過酷なテストをクリアし十分に信頼がおけることがわかりました。秋冬素材ではありますが新たにネイビー無地、スモークブルー無地、ネイビーストライプの3色追加いたしました。ネイビー無地はアンコンジャケットにもいい素材です。

エルメネジルド・ゼニア エレクタ133 イタリア製
オーストラリアンエクストラファインメリノウール100% 380g/m
ネイビー無地、スモークブルー無地、ネイビーストライプ
スペシャルプライス オーダースーツ価格79800円(税込)
スペシャルプライス オーダージャケット価格59800円(税込)

 DSC01907
ネイビー無地 アンコンジャケットなら10月から5月末まで着られます。
DSC01903
スモーキーブルー無地 優しい色合いでスーツでもジャケットにもいい素材。
DSC01911
ネイビーストライプ 25mm幅のチョークストライプです。

モニターレポート
着用モニターレポート エルメネジルド・ゼニア エレクタ 133

  • 原料 オーストラリア産エキストラファインウール100%平織り 目付380g/m
  • 仕立て法 アンコン (薄い毛芯を縫い付ける。肩パットは無しでフェルト1枚のみ)
  • 着用期間 1月9日朝〜1月16日夕方 就寝時以外ずっと上着は着る。
  • 着用中印象 アンコンのため軽い。アンコンの割にラインはキレイ。
  • 着用直後印象 袖、背中、脇のポケットにシワが生じている。
  • 着用後処置 ブラシを掛け一週間厚めのハンガーにかけて保管。 
  • 一週間後印象 袖のシワはわずかに残るものの背中のシワは完全にとれている。(下写真参照)

DSC01624
出張中はこんな状態。ロンドンにて。
DSC01894
一週間着用後、一週間ハンガーに吊るしておきました。袖にややシワは残っているもののほとんど元通りになっています。
DSC01895
一週間連続着用したと思えないほどキレイな背中。
DSC01900
パンツについてはほぼ完璧にシワはありません。