お盆休みは雨が多い時期になりました。土砂災害などの被害にあった方に深くお見舞い申し上げます。お盆の期間中、気温は摂氏30度を超えることはなく、早い秋の訪れをちょっと予感させます。

エレガントなリアルクローズ。ロロピアーナ タスマニアン170

今年の春、ロロ・ピアーナの代表的スーツ素材、タスマニアンはオーストラリア原産エクストラファインメリノウールのスーパー150からスーパー170にグレードアップしました スーパー150でも十分細番手ですがさらに細番手となりました。そしてもう一つタテヨコ双糸使いとなり糸の強度が増しました。これにより極めて柔らかいのに、しわになりにくい。そしてしわになってもハンガーにかけるとシワの戻りが早い(詳しくはこちら)という特性が加わりました。本来ならスーパー170はビジネスには柔らかすぎておすすめしにくいのですがこのタテヨコ双糸のロロ・ピアーナタスマニアン170はビジネスにも着用できる「エレガントなリアルクローズ」となりました。

クラシックなブラウン無地スーツは優雅です。

タスマニアン170は1mあたり250gで猛暑の7月8月の二月を除いた10ヶ月快適に着用できる10マンススーツ素材と言われています。オーダーサロンタナカでは春夏シーズンのはじまりである2月中旬に反で入荷して「スペシャルプライス」として販売していました。今回この秋冬素材スタートに合わせて、秋冬を感じさせるブラウン無地を選び一反買い付けました。店主自身170になったタスマニアンを試験的に仕立てたのがこの色でした。出来上がってみますとエレガントであり、クラシックスーツとして落ち着いた色合いでお客様にも広くおすすめしたいと考えました。ネイビー無地はほとんどの服地にありますが、深い色合いのブラウン無地は意外とコレクションに入っていないものです。ロロ・ピアーナタスマニアン170のブラウン無地は原毛からできたワタから染めた「トップダイ」で織り上げ、落ち着きのある色合いでビジネスでもダークスーツとして着ることができます。

ロロ・ピアーナ タスマニアン170
ブラウン無地
オーストラリア産スーパー170`sエクストラファインメリノウール100% 250g/m
made in Italy
スペシャルプライス オーダースーツ価格88,000円(税込)
(当店通常価格118,000円)
オーダージレは22000円(税込)で追加いただけます。

いままで一度でも当店でオーダーいただいた方はサイズデータがありますので、お電話、メール、iphoneのフェイスタイムなどでのリモートオーダーも可能です。ご相談くださいませ。
当店のロロ・ピアーナ素材はすべて正規輸入元ロロ・ピアーナジャパンからの買付けでウーベンセルビッチ(織り耳)の入ったオーダーマーケット向けの素材です。その証としてグリーン色の織りタグとなっています。

当店は日本国内九州の毛芯専用縫製ファクトリー一社で40年間ずっと仕立てています。ロロ・ピアーナタスマニアン170の縫製は立体感のある本バス毛芯仕立てがおすすめです。下の出来上がったスーツも本バス毛芯仕立てで縫製しております。本セッパ、角台場、キュプラ100%、本水牛ボタン標準装備となります。

ロロ・ピアーナ タスマニアン170 ブラウン無地
ロロ・ピアーナタスマニアン170ブラウン無地で仕立てた店主お気に入りの一着
ダークスーツとしてビジネスで十分使えます。

トップダイとは
ウール原毛の汚れを取り除き、ワタの状態にしたものを糸の前の段階で「トップ」と呼んでいます。その段階で染めるのをトップダイ(=先染め)といって染色堅牢度が高いのです。トップダイ(=先染め)は通常複数の色のトップを混ぜるため、ムリネー(杢糸)のような自然な深い色合いになります。白い反物を織ってそれから染めるのはピースダイ(=後染め)といいます。鮮やかな色合いを作るにはだいたいピースダイとなります。

このロロ・ピアーナタスマニアン170ブラウン無地はロロ・ピアーナバンチサンプルにも所収で、バンチから取り寄せると当店価格118,000円(税込)となります。