処暑が過ぎ、秋がすぐそこに来ている。
6年以上前の事、トスカーナ、フィレンツェの薄暗い小道を歩いていたときショーウインドーで見かけた毛玉だらけの服地で出来たあざやかな色のコートに驚いたことがある。こんな素材は見た事ないしどんな時に着るんだろうと不思議に思った。その店の名はリヴェラーノ&リヴェラーノ、そして見た毛玉だらけの素材がカゼンティーノだった。カゼンティーノはまさにフィレンツェ独特の毛織物。フィレンツェから30kmしか離れていないが細い山道しかないトスカーナの街スティアの小さい織物工場で織られている、ウール100%で1mあたり620gと極めてしっかりした目付の織物。近頃セレクトショップでは化繊をまぜたまがい物の薄いカゼンティーノもどきを見る事があるが本物のウール100%は柔かさと暖かさが断然違う。
フィレンツェのジェントルマンに好まれて来た唯一無二の素材カゼンティーノのコートがちかごろ世界のトレンドになってきた。小さい村で作られた手織りの織物が今や世界中で親しまれてきたのはハリスツイードのたどった道にも似ている。
今年もカゼンティーノを買い付けた。せっかくなら地元で好まれる色が良い。 どの色がフィレンツェ人にとってクラシックかということはフィレンツェの裏地店店主マリックのアンドレアと良く相談して5色選んだ。
コートのスタイルは服地のウェイトがあるので比較的軽いシングルのチェスターでラペル巾10〜11cmの太目に設定し背中にアジャスタベルトをあしらったものがおすすめ。
ことしも昨年と同じプライスでオーダーできる。新たにアルスターカラーのダブルを追加した。プラス5000円でオーダーできる。

フィレンツェ直輸入 カゼンティーノ スペシャルプライス オーダーコート  88000円(税込)

納期はオーダーの時期によって変動します。現在はまだ工場に空きがあるので一ヶ月未満でできますが、10月を過ぎシーズンまっさかりになると納期は長くなると予想されます。
P1150457
基本はシングルチェスターだが今年はアルスターカラーのダブルを新たに追加した。このタイプは昨年訪問したセミナーラさんにも展示してあった。
P1150463
ベージュ 完売9/6
コートの色に良い色だということは間違いない。
P1150465
サックス  完売(2015/9/11)
薄い青のサックスの似合うジェントルマンはきっといる。
P1150467
ブリックレッド  在庫2着分(2015/8/5現在)
こんな色だけは他の国で出せまい。ヨーロッパの街の煉瓦のような赤。
P1150469
フォレストグリーン  完売(2015/8/25)

トスカーナの深い森の葉の色だというといいすぎだろうか。
P1150473
ダークブラウン  在庫3着分(2015/8/24現在)
トスカーナの大地、そして秋から冬の色、ダークブラウン。
P1120654
ダブルに比べて軽いのでおすすめのチェスターフィールドコート 
P1150462
ダブルでもシングルでもカゼンティーノにはバックベルトがおすすめ。