当店はこの時期は夏に着用できるスーツ、ジャケット、パンツ素材を中心に豊富に店内展示しています。これらはすべて5ヶ月以上前に海外メーカーに発注した素材(プリセール)か反で買い付けた素材です。

反で買い付けるとスケールメリットで当然価格は低く抑えられますし、半年前のプリセールなら何十着とまとめて買い付けるため、カットといえどもスケールメリットも出ますし運送コストも抑えられます。

ご来店されて展示してある中でお好みの素材が見つからないとなると、バンチサンプルでお選びすることになりますが、エルメネジルド・ゼニア、ロロ・ピアーナ、ドーメルなど海外メーカーはイタリアや英国の倉庫に素材を在庫しているため、一点一点に航空便での発送費がかかり店頭にある同じ素材と比較して15000円〜25000円コストアップになります。バンチサンプルは選択肢が増えていいように見えますがコストアップはバカになりません。
P1170649
カノニコのバンチから。平織りスーパー120
P1170648
カノニコのバンチから。ウール、シルク、リネン。

エルメネジルド・ゼニア、ロロ・ピアーナ、ドーメルの素材は賢くオーダーいただくには店頭に展示してある素材をお選びいただくのがベストでしょう。ただバンチサンプルのなかにはコストがあまり上がらないものもあります。カノニコ社のバンチは素材の種類も豊富で日本国内に在庫があるため2000円のみのコストアップに抑えられています。またイタリア製リネン100%のソルビアティもバンチで取り寄せる割にお求めやすい価格設定(ジャケットオーダー価格58000円)になっています。 
高いコストアップにつながるバンチを避け、有利な条件で選べるバンチの中から選ぶのが賢いバンチサンプルの利用法です。限られた予算の中、賢く夏のオシャレをお楽しみくださいませ。

P1170654
ロロ・ピアーナの100%子会社、ソルビアティ社も比較的お求めやすくオーダーできます。

P1170651
当店では素材の良さでロロ・ピアーナは一番人気です。しかりバンチで取り寄せるとコストが上がるため、プリセールでなるべく多くの種類と数量を買い付けてコストを下げる努力をしています。