PIACENZA社はカシミアを世界に紹介した会社です。

イタリア・ピエモンテ州ビエラ地区は高級毛織物で世界に知られています。その中で世界最古と言われるピアチェンツァ社は 1623年から今日まで、同一家族が所有かつ経営を行う世界最古の毛織物会社です。比較するとすれば1663年設立のビターレ・バルベリス・カノニコ社ですが、ここよりも古く、世界で100年以上続く同族企業の団体エノキアン協会としてももさらに入会が早い会員会社となっています。古くから毛織物工業で財をなして、20世紀になり、その財で探検家でもあったマリオ・ピアチェンツァはヒマラヤ遠征でシェルパ達にカシミア素材を教わり、カシミア織物をヨーロッパに伝えました
ショップ展開していないため日本では知っている方は決して多くありませんが、カシミアなど希少素材を扱う欧米でとてもリスペクトされている毛織物会社です。
当店では一昨年からマフラー類、昨年からカシミア100%コートを買い付けていて、購入したお客様から高い評価を頂いております。

PIACENZA社解説はこちら。日本語PDF)

PIACENZA社ベビーキャメルジャケット素材を買い付けました。

この秋冬のため希少繊維を得意とするPIACENZA社の「ふたこぶらくだ」の赤ちゃんの原毛、ベビーキャメル100%のジャケット素材を買い付けました。キャメル色無地、ハンドツース、ウィンドペンの各種です。モンゴル、中国、イランなどで採れるキャメルヘアは生産量はウールの1%未満と少ないですが、吸湿性、保温性が高い特性があります。

PIACANZA DUNES


PIACENZAベビーキャメルのネーミングは「DUNES」。チェックは希少なベビーキャメルを贅沢に1mあたり300g〜320gとたっぷり使った綾織組織。ビーバーは330g/m〜350g/mです。
8月末入荷で初入荷記念スペシャルプライスオーダージャケット85000円(税込)の予定です。

ベビーキャメル100%は7/19まで先行予約可能です。

こちらは一着ずつの買付けですが7/19(日)まででしたら上記のスペシャルプライスで先行予約も可能です。バンチサンプルも店内にご用意しています。

美しいキャメルベースのチェック
マローネアズーロチェック
毛足のあるビーバー仕上げのキャメルカラー無地
美しいブルーにキャメルカラーのウィンドペン
キャメルカラーのウィンドペン
グレーベースにキャメルカラーのウィンドペン
ネイビーにキャメルカラーのウィンドペン

ベビーキャメルとは

ベビーキャメルとは、生後半年までの子供のラクダの毛を集めたものでキャメルヘアーの最高級品。
1頭につき、一生のうちに1回だけしか取ることのできないベビーキャメルは、細く軽く、暖かで、よりふんわりとした柔らかな肌触りです。

ラクダの毛は、中心に無数の穴がある多孔質繊維で十分に空気を含んだ毛は、捉えた体温を逃がさず、高い保温力を発揮します。
らくだの毛は冬の吹雪の中で体温を保ちながら、高温の砂漠の中で涼しく保ための温度調節機能を持ち保温力はウールを大きく上回ると言われています。
空気を含んでふんわりと盛り上がった毛は、弾力性があり、ふっくらと柔らかな心地良い肌触りとなります。
また多孔質ですから放湿力は羊毛の2倍と言われており、吸湿性は繊維の中で最も高く、40%前後の水分を吸っても濡れ感がありません。つまり汗をかいてもよく吸収するので蒸れません。