ダークスーツの基本はチャコールグレーという説も。

以前あるパーティで「ラウンジスーツ」というドレスコードの指定がありました。なかなか日本では聞き慣れない表現ですが英国ではよくある指定だそうで、ほぼダークスーツという意味だそう。ダークスーツとしてネイビー無地も当然いいですが、どちらかというとチャコールグレー無地がダークスーツど真ん中だとおっしゃった洋服通がいらっしゃいました。いずれにしてもビジネススーツとして一番使いやすいのがダークスーツです。

5月再開したヴィターレバルベリスカノニコ社から入荷

コロナのひどかったイタリアでは2ヶ月ちかく生活物資以外の工場の生産が国の命令で停止していましたが5月4日から操業解禁となりました。1663年設立の名門毛織物会社ヴィターレ・バルベリス・カノニコ社(略称VBC、日本ではカノニコと呼ばれています。)も業務を再開しました。このたびカノニコの代表的素材であり、当店のベストセラーでもある「ペレニアル スーパー110`s」チャコールグレー無地が入荷しました。綾織で1mあたり260g/mとスリーシーズン(秋・冬・春)のスーツ素材です。美しいツヤを持つ上品な色合いのチャコールグレー無地はビジネスに使いやすい素材で今回「反」で買い付けたのでお求めやすいスペシャルプライスでオーダーいただけます。

VBCペレニアル/チャコールグレー無地

ヴィターレ・バルベリス・カノニコ社「ペレニアル」
スーパー110`sウール100% イタリア製
チャコールグレー無地
スペシャルプライス オーダースーツ価格59800円(税込)完売(8/29)

当店のスーツ、ジャケットはすべて日本国内工場縫製。日本最高モデリスト柴山登光先生設計のデザインで、本バス毛芯仕立て、本切羽、角台場、水牛/ナットの天然ボタン、キュプラ100%裏地が標準装備です。
ジレ(ベスト)を追加の場合はプラス16000円(税込)です。

反で買い付けたのでお求めやすい価格です。