オーダーサロンタナカのウェブサイトに掲載する「スペシャルプライス」の素材はほとんど1反単位で買い付けしたものです。スーツ素材は高級メリノ種ウールを原料にして目をつめて織り上げており繊維素材の中でも高価なものです。仕入れの形態、時期によっても価格が変わり一着単位で買い付けするより一反まとめて仕入れたほうがコストが下がり価格の高い素材もリーズナブルな価格で販売できるようになります。一反というのは約50mでスーツは一着当たり3m使うためスーツ16着〜17着分になります。(ジャケットは1.8m、パンツは1.3m使います。合計が3.1mですがスーツですとすこし節約できるため3mということなります。)今年2011年秋冬のスペシャルプライスは8月26日から販売を開始しましたがおかげさまで人気が高く、現在残りが3着程度と少なくなってきた素材もあります。そこで残り少なくなってきた素材をご報告いたします。もしこれらの中でご検討中の素材がございましたら売り切れる前にお早めのオーダーをお勧めいたします。少なくなってきたスペシャルプライス素材は以下のとおりです。

  • ロロピアーナ社エレガンツア(super130swool80%&silk20%) ロイヤルブルーストライプ完売9/30
  • エルメネジルドゼニア社トラベラー 濃紺オルタネートストライプ 
  • エルメネジルドゼニア エレクタブラック 完売10/21
  • エルメネジルドゼニア社ヘリテージ グレーバースアイ 
  • カルロバルベラウールコットン ロイヤルブルー無地 (ジャケット)完売9/25

DSCN2120

大きい反もかなりスマートになってきました。上からロロピアーナエレガンツアロイヤルブルー。ゼニアトラベラーシャークスキン、ゼニアヘリテージバーズアイ、ゼニアトラベラー濃紺オルタネート