当店でオーダーをお考えのお客様によくいただく質問をまとめました。どのようにオーダーをするかご参考にしてください。

オーダーのしかたについて

どのような服装でお店にいけばいいですか?

カジュアルな服で大丈夫です。フィッティングの際着ていただくドレスシャツもご用意しています。ただ、好きなスーツを着用してご来店いただきますとフィッティングの参考になります。

駐車場はありますか?

当店の前に一台分ございます。そして当店の右隣のTIMESと正面斜めの名鉄協商の駐車券をご用意しております。ただ店の正面にあるミソノパーキングさんは駐車券を発行していないため駐車券がご用意できません。

クレジットカードは使えますか?

マスター、VISA 、アメックス、JCB、ダイナーズのクレジットカードが使えます。

オーダーするのに予約は必要ですか?

予約の必要ありません。ご来店の順番に接客いたします。状況により前後する場合もございます。その際はなにとぞご容赦くださいませ。

一着のオーダーに何日くらいかかりますか?

現在40日程度です。混み方によって多少の前後する場合があります。

お店でオーダーするのに所要時間はどのくらいですか?

人によって大きく違いますが、素材を決めるに10分〜20分、採寸に10分〜20分、その後裏地、ボタン、ディテールを決めお支払いまで20分程度で合計一時間前後が標準です。

出来上がり予定日の朝一番午前10時に取りに行って大丈夫?

出来上がった洋服は納期当日、トラック便で通常、朝午前10時から正午の間に到着します。ですから正午過ぎにご来店いただきますとお受け取りができます。

大きさはどこまで対応できますか?

バスト130センチウエスト120センチを越えるとパターンがないのでオーダーをお受けできません。

遠方に住んでいてオーダー希望です。他店のものを送りますのでそれから採寸できますか?

他店のものではテイストも違い正確にフィッティング、サイジングできません。一度でいいですから当店に来ていただいて採寸いたします。心からお待ちしております。

オーダースーツをサプライズでプレゼントしたいので本人がいなくてもオーダーはできますか?身長、体重くらいはわかります。

最低でも一度は直接採寸しないとオーダーすることはできません。サプライズは無理ですがご一緒に来店されてオーダースーツをプレゼントするかたはいらっしゃいます。

プレゼントしたいのですがお仕立券はありますか?

対応可能です。ご相談くださいませ。

電話やメールでの注文は可能ですか?

はい、いままで一度でもオーダー頂いた方なら可能です。サイズデータは保存していますのでお気楽に電話、メールでオーダーくださいませ。メールもいいですがお電話で相談されるお客様も多くいらっしゃいます。

ブログを見ていて気になった素材があります。お取り置きはできますか?

いままで一度でもオーダーいただいたお客様なら10日程度の取り置きをしております。ご相談くださいませ。

遠方から行こうと思っています。出来上がったら送ってもらえますか?

直接納品したほうがお客様も当店も安心できますが、ご遠方とのことですので発送も可能です。ハンガーに吊るしシワができない状態でお送りして費用は1200円(税込)となります。(日本国内のみ)

カード会社のギフトカードでお支払い可能ですか?

クレジットカードの取扱いはございますが、ギフトカードの取扱いはしておりません。

持ち込みの生地でお仕立てお願いできますか?

物性など自信のある素材のみを選び抜いて扱っています。ですから当方で物性の正確にわからないお持ち込みの素材は申し訳ございませんがお断りしております。

当店のものづくりについて

トップページに書いてある本バス毛芯とはなんですか?

スーツのジャケットの内部にはハリを出すために補強材を付けます。安いスーツの場合、不織布のような補強材を接着剤で貼り付ける「接着芯」を使います。高級な手縫いのオーダーの場合、ウールで作った毛芯を内部に縫い付けます。当店はナポリのスーツを分解して調べた際、薄いウール毛芯に加えて、立体感を出すため胸の部分に馬の尻尾で作ったヨコ方向にハリが極めて強い「バス芯」というものが使われていることがわかりました。当店ではこの本バスを縫い付けた毛芯をアンコン仕立てを除くすべてのお客様の上着の内部に縫い付けて使っています。これを使うと立体感のあるスーツとなります。
(本バスの「本」とは馬の短い毛を継いで使わず、長い毛だけを一本なり使っていることを意味します。)

パターンオーダーですか?フルオーダーですか?

厳密にはフルオーダーとはお客様ごとに型紙を起こし、仮縫いをして、ハンドメイドで一人の人間が縫うものをいいます。そういう意味では当店はフルオーダーではありません。当店は日本国内のひとつの縫製工場でずっと40年間ずっとスーツを作っています。
既製品の微調整レベルの袖丈、上着丈などすこししか元のパターンから変えられないものを一般的にパターンオーダーといいます。
当店は柴山登光先生が作成した基本モデルをCADシステムに読み込み、元型をモニター上でお客様ごとの数値に従って自在にディフォルメしてお客様の型紙を生成します。これはベテラン裁断士が頭の中で行っていることをほぼシミュレートしています。したがいましてパターンオーダーよりずっと自由度の多いオーダーです。

オーダースーツで6万円〜10万円とのことですがお値段の違いはなんでしょう?

本バス毛芯仕立て、天然ボタン、キュプラ100%裏地がすべて標準装備。値段によって縫製グレードの違いはありません。お値段の違いは表地の価格の差となります。